www.greystoneseating.com

バストにボリュームが無いと、水着やデコルテが大きく開いた服を着る時に、気になってしまうという女性は多いと思います。 バストのサイズを上げるには豊胸手術というイメージがありますが、以前より豊胸主ずつが身近になったとはいえ、まだまだ抵抗を感じる方は少なくありません。 また皮膚を切開・縫合するような豊胸手術は、術後にクリニックに通ったりなどのアフターケアが大変と言われており、 まだまだ豊胸手術は敷居が高いと印象です。 しかし最近は美容成分として有名な、ヒアルロン酸を使って手軽にバストアップする事ができるそうです。 その豊胸手術はヒアルロン酸注入法というもので、ヒアルロン酸を注射器でバストに注入するだけの、簡単な手術法になります。 ヒアルロン酸注入法は、古くから行われているシリコンをバストに挿入する豊胸手術のように、大幅にバストのアップを大きくする事はできませんが、外科的な手術をせずともバストのサイズを1カップから1.5カップ程上げられます。 また、ヒアルロン酸は元々人間の体内に存在している成分なので、アレルギー反応などのリスクが少ないという点も、 ヒアルロン酸注入法のメリットと言えるでしょう。

Link

Copyright © 1996 www.greystoneseating.com All Rights Reserved.